JMTI--ジャパンミューチュアルテラピーインスティテュート--


ホーム ~自然療法を学び確実に活かす~

ナチュラルライフのある毎日へ

~ 知識+実践で確実に習得 ~ JMTI ナチュラルライフスクールウルル

■セルフケアからプロのスキルまでをあなたのペースに合わせて

あなたは毎日を「ナチュラル」に自分らしく過ごしていますか?貴重な日々を、自分らしく健やかでイキイキと「ライフ」デザインすることは、私たちにとって心からの望みなのではないでしょうか?

JMTI(ジャパンミューチュアルテラピーインスティテュート)は、各種療法を学ぶ「スクール」と、個人で受ける「セラピー」との総合学院です。

お申込みやお問い合わせはすべて、JMTI事務局で承っております。 

JMTI認定資格認定ディプロマの取得講座を開講する当学院は、自然療法の「ナチュラルライフスクールウルル」と、個人セッションの「ナチュラルライフテラピーうるる」で体感知の学びをサポートしています。

ナチュラル(自然)療法でライフ(暮らし・生命力)UP!

スクール部門では、受講生お一人お一人のナチュラル(自然体)で価値ある資質を大事に、より自分らしいライフ(生活・人生)スタイルを確立する、自然療法のプロとしてその知識とスキルを仕事に活かす、など、その方の受講目的や必要性、ご希望の受講スタイルなどに寄り添いつつ講座を開講しています。

セラピー部門における「パーソナルテラピー」は個人で受けるセラピー体験のこと。ストレスマネジメントや身体のバランス調整などを目的に、様々な自然のツール(植物・鉱物など)を用いて行う個人セッションを、心地良く癒されることはもちろん、学びの一環としてもぜひ体感してください。


JMTI ナチュラルライフスクールウルルへの  ●アクセスはこちら


各種自然療法の学びは「一度習得すれば一生役立つスキル」として活用できます

自然療法ベースの多彩な分野で学ぶ内容は、知識と連動してスキルを習得することで、あなた本来のナチュラルな健やかさを保つための一生役立つ財産となり得ます。実生活に活かすことが出来るのです。

専門分野(アーユルヴェーダ、メディカルハーブなど)の講座、そしてセルフケア(自分や家族の健康を維持する知識や実践法)から格取プロ養成)講座まで幅広いカリキュラムがございます。

セルフケアからプロまで全てのレベルで「正しく安全な知識に基づくスキルの習得」は必要不可欠です。また、自分に合う分野を選択する時、その内容をきちんと見極めた上で資格を取得することは重要です。

一度正しく習得した知識やスキルは、あなたの暮らしや仕事に一生活用できる力となります。


受講する方の“学びたい気持ち”を一番に

本気で学びたい気持ちを大事にする安心のトータルサポート    

 自然療法の学びを通じて講師と受講生、また受講生同士の相互的な関係性を育てます。

 受講生の能動的・積極的り組みの姿勢と相互成長を促す総合学院です。

 複数の分野を学ぶ相乗効果では、自然療法のスキルがバランス良く身につきます。 

 ●講師はスクールに常勤し、質問・ご相談や諸手続きもトータルに対応いたします 

 ●お問い合わせはすべて、スクール事務局で承ります。(平日:9:00~17:00)        

ご希望日時での開講や多彩な受講形態を実現

 ●随時1名様より開講可能な「マイプラン講座」をご用意しております

 ●受講形態も、短期間集中からゆったりペースまで、様々に対応可能です。

 ●個人セッションを講座受講と併せて行うことも体感知の向上に繋がります。   

■講座お申込みやお問い合わせも複数の方法が可能

 ●各講座ページ「お申込みフォーム」お電話、メールなどでお申込みください

 ●共通お申込みフォームからは、スクールに関するすべてのお申込みが可能です

 ●ご不明点等は、「お問い合わせフォーム」、お電話、メールなどでお気軽に   


「食生活」の講座を開講しています

私たちの心身を健やかに保つ際に「食」の力はとても重要です。講師は「食生活」をベースに複数の自然療法をバランス良く熟知しており、その複合的な知識やスキルを受講生の皆さんへお伝えしています。

私たちが本来備えている免疫力・自然治癒力を高めるための様々な知識・実践法を学びましょう。

●「食」のセミナー 「免疫力を維持する」

食生活アドバイザーでもある講師が、「免疫力を維持する」ことを目的に様々なテーマで開講するセミナーです。旬の食材・季節に合わせた食の活用法・元気を回復する食事などを実践的に学びます。

●食生活アドバイザー資格取得対応講座

「食生活アドバイザー(3級・2級)資格取得試験」の受験準備講座が開講予定です。今すぐ受験しない方も内容豊富なこのカリキュラムを学ぶことができます。詳細は事務局までお問い合わせください。