~ 2014年 JMTI ナチュラルライフスクールウルル オフィシャルブログ ~ 


手作りクリスタル講座                                              2014/6/30

手作りはいいですよ。あなたご自身でブレスレットを作りませんか?講座の前半はクリスタルの知識を学び、後半で実際に作成に入ります。作り方は簡単ですので、ご心配なさらずに。どんなデザインにするかを楽しみながら決めて作ります。ご友人を誘っての「手作りクリスタル講座」は、作成後のシェアリングが活発になるだけでなく、楽しさも増えます。集中してブレスを作成し、心は開放され、そしてご自分の作品ができます。是非ご友人やグループでお越しくださいね。(講師:岩田)


スリランカの名前の意味                                         2014/6/29

JMTIではアーユルヴェーダの各種講座を開講していますが、スリランカのアーユルヴェーダをカリキュラムに採用させていただいています。今、とても元気なスリランカ。現地シンハラ語でスリランカは「シュリー・ランカー」に近い発音です。“光り輝く聖なる島”という意味があり、本当に良くスリランカを表しているな~、と納得してしまいます。詳しくは授業の中でお伝えしますが、興味の尽きない美しい国であることは間違いありません。(講師:村上) ⇒ アーユルヴェーダの講座


座学のメリットとは?                                               2014/6/28

何かを学ぶ時に、独学で行う方法と、通学(座学)で行う方法があります。その中間と言えるのが、通信教育ですね。座学で学ぶことのメリットは何ですか?と質問されることがあるのですが、やはり「人から人へ伝わる生きた情報」かな?と思います。時間や諸事情に制約がある場合は仕方がないとしても、できれば、直に講師と会って、その人の持っているそれまでの蓄積と最新の情報を受け取ると良いのではないかな?と思っています。それと、ある種の緊張感が伴うことも、学ぶ上では大事なことではないでしょうか?皆さんはどう思われますか?(講師:村上)


ペット(犬)のアロマも学べるアロマインストラクター養成講座    2014/6/27

アロマインストラクター養成講座で学ぶアロマセラピーの精油は8種類です。心理学も同時に学ぶこの講座では、たくさんある精油の中から、心に作用する精油が選ばれているのが特長といえます。また、これらの精油は、ペット(犬)と一緒に楽しむことができるものです。インストラクター資格を学ぶとともに、ペットと一緒に楽しめるアロマセラピーも学べる講座です。


個人セッションでトリートメントはいかがですか         2014/6/26

ウルルでは、個人セッションとして、今後の方向性を定めるプランニングセッションや、トリートメントを行っています。CAMうるるで心身ともにスッキリしてみませんか。レフレクソロジーは当日のご連絡でも施術が可能ですので、是非いらしてください。お待ちしています。(講師:岩田)


月はじめコラージュ                                               2014/6/25

皆さん、コラージュ作品に取り組んだことはありますか?現在、JMTI NLS ウルルでは、毎月のはじめ(第1月曜日)にコラージュの作成講座を行っています。好きな写真や文字を切り抜いて貼る、ひたすら貼る、楽しく貼る…ということをしていきます。不思議と気持ちがスッキリ♪いつの間にか夢中になっているのです。(講師:村上)


東京で開催予定セミナーのお知らせです                            2014/6/24

東京でアーユルヴェーダのセミナーを開講いたします。日本人の現状改善に良く合うスリランカのアーユルヴェーダ。まずその全体像を知り、各個人ごとにドーシャタイプチェックを行いましょう。その結果を踏まえて、毎日の食事がご自分のドーシャタイプに合っているか?また、合っていない部分の改善方法は?などを具体的に考察していきます。現実的な「身体と心の両方をデトックスする方法のコツ」を2時間で掴みましょう。心のデトックスとして呼吸法や瞑想法も実習し、講座で学ぶことによって、お一人お一人のコアの部分に変化を促します。毎日の生活にその日から取り入れられる実践的なセミナーです。

 

アーユルヴェーダ・セミナー

 ~コアに働きかけるスリランカ・アーユルヴェーダを学ぶ~

 2014年8月4日(月) 13:00~15:00 開催場所:西新宿(会議室)※都営線「都庁前」から徒歩 

                                       5分、新宿駅から徒歩10分 

 お申込みはこちらまで。〆切は、7月28日(月)までです。お問い合わせもお気軽にどうぞ。


さわやかな日ですね                                              2014/6/23

梅雨に入ってジメジメ~の季節を覚悟していた割に、今日などは何と爽やかな風でしょう♪ん?本当に梅雨なのか??と思えてしまいます。青い空にプカプカと気持ちよさそうに浮いて流れている雲。ハッ、そう思って見ている間にも、ギラツキがちな太陽が顔を出してきます。・・・アツイ・・・。梅雨対策の月間テーマが泣いている・・・どこまでもさわやかな6月の空です。(講師:村上)


アーユルヴェーダの学び                                         2014/6/22

アーユルヴェーダには日常に取り入れられる豊富な知恵があります。簡単なことから始めて、少しずつ生活を変えていくことができます。呼吸法を試してみる、瞑想をしてみる、ドーシャや食事を考える。アーユルヴェーダ・ディプロマ取得(初級)コースでは、スリランカのアーユルヴェーダを中心として、アーユルヴェーダの様々な分野を学ぶことができます。アーユルヴェーダの学びは深く広い学びですので、まずは初級からその広がりを実感してみてください。(講師:村上) 


ナチュラルライフアドバイザーになりませんか?        2014/6/21

樹木の葉
自然療法全般に習熟したセラピスト資格

JMTI ナチュラルライフスクールウルルでは、7月8日より「ナチュラルライフアドバイザー」と「ナチュラルライフセラピスト」の2つの資格について、認定制度への移行を開始いたします。

認定制度は、その翌月の8月8日をもって本開始日といたします。

 

●ナチュラルライフアドバイザー・・・自然療法全般に習熟し、自分自身のセルフケアをコーディネート、実践できる、また生涯に亘って健やかでナチュラルな暮らしを実践し、周囲の方々にもアドバイスできる方

 

●ナチュラルライフセラピスト ・・・上記アドバイザー資格を取得した方で、セルフケアのレベルよりも更に高度な知識とスキルを有し、プロとしての活動ができる方

 

現在までに、各自然療法講座を受講されていらっしゃる方々につきましては、受講済みの講座が1時間1単位(2時間で2単位)という単位数で変換されますので、これから受講される講座は既存の単位に積み上げる形となります。必須科目講座を中心に、目標の単位数までモチベーションを持って取り組まれることを期待します。詳細は、スクールまでお気軽にお問い合わせください。


アーユルヴェーダ講座                                            2014/6/20

アーユルヴェーダの講座は、全4回で終了する「アーユルヴェーダ講座」と「アーユルヴェーダディプロマ」のコースがあります。将来プロを目指している方であれば、ディプロマコースがお勧めです。初級、中級、上級と全部で30回の講座を修了されるとディプロマが発行されます。また、学んだ知識をご家庭で楽しみたい方へは、「アーユルヴェーダ講座」がお勧めです。全4回の講座に、アーユルヴェーダの基本と魅力が詰まっています。どちらの講座もいつでも受付しております。 


昨夜のホームページ閲覧不可のお詫びについて               2014/6/19

おはようございます。JMTI NLSウルルです。

昨夜、サーバーの不具合により、当校のホームページが閲覧できなくなっておりました。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんでした。(夕刻より11時頃まで)

現在は問題なく復旧しております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


個人セッションを受けませんか?                                   2014/6/18

個人セッションのメニューをリニューアルいたしました。授業の日や次の来校までの間などに受けてみてはいかが??癒されます。

今後の方向性を定めるためのプランニングセッションもあります。他に、ハーバル・カラーセラピー・フェイシャルトリートメントなど全6種類。 

    ⇒ 詳細は個人セッションのページから


メディカルハーブを学ぶ                                           2014/6/16

メディカルハーブ検定試験対応講座(日本メディカルハーブ協会認定教室)の受付を行っています。8月31日の検定に向け、全4回の講座で15種類のハーブやその活用方法をきちんと学び、生活の中の楽しみとしてまた、健康の維持、美容に取り入れていけるようになります。実習もありますので、楽しみながらもしっかりと学ぶことができますよ。


アロマインストラクター養成講座は随時開講可能です    2014/6/15

アロマインストラクター養成講座は、48時間の講座の受講となり、基本的な時間割は講座予定表に表記してます。なかなか日程が決められない方は、いつでもご相談くださいね。皆様のご都合に合わせて調整をしてまいります。お気軽にお問い合わせください。ウルルの講座は、あなたのご都合のよい日や時間での調整が可能です。


アロマインストラクター養成講座の良い点とは??      2014/6/14

「アロマインストラクター養成講座」(日本アロマセラピー統合医学協会認定資格)は、アロマインストラクターになりたい方へ開講している講座です。アロマはもちろん、メディカルハーブと心理学を同じ分量・バランスで学びますので、特にアロマもハーブもメディカルの分野としてしっかりと習得して仕事に活かしたい方へ向いている講座です。(”メディカルアロマ”と言っても、精油を内服するタイプの学びではありませんのでご了承ください)

 

また、将来アロマセラピストを目指す方、そして現在アロマセラピストの方にも有益な資格です。インストラクター資格と同時に、セラピスト資格も取得できますので、例えば「手技には自信があるけれど、自分のしていることが、アロマのどのような働きでどうクライアントさんの心身に良い影響を与えているのか?という理論の部分をもう少し深く学びたい」という思いを抱えていらっしゃる現役のセラピストさんの気持ちに応えられる講座です。

 

一方で、これからセラピストを目指したい方にとっては、3分野の理論をしっかりと自分のものにしてから、例えば資格取得後にセラピストとしての実践を学びたい方へは、基本的な手技のマスター、タオルワークなどを学べる講座もJMTIで提供させていただいています。“即”戦力とはいかなくても、基礎の手技をマスターできますので、ぜひご活用いただきたい所です。他にも、トリートメントのセラピストではなく、クライアントさんの心身の不調を整えるためのアドバイスのできるセラピストの道もあります。

 

ショップで働いたり、或いは、サロンであれば、本業に付加できるアロマとハーブの知識が身につきます。セラピストの道か、インストラクターの道か、学びのあとで、資格を取得してから選択できる、という利点を持ったプロ養成講座です。もちろん、どちらも並行して職業とすることも可能なのです。

 

詳しくは、スクールまでお電話やメールでお問い合わせください。お時間のある方は、名駅の事務局までお立ちよりいただいても構いません。あなたの”本気”を応援します。どうぞよろしくお願いいたします。


アロマインストラクター養成講座の期間限定受講料値下げについて          2014/6/13

日本アロマセラピー統合医学協会が認定する「アロマインストラクター資格」の受講料を6月から8月までの3カ月間、期間限定で10,000円割引いたします。この機会に、アロマセラピスト・アロマインストラクターの資格を取得して、将来プロへの活動に進みたい方はぜひご受講くださいね。

他にもスクールより特典をご用意しております。よろしくお願いいたします。


ハーブティー                                                     2014/6/12

今日は思いのほか暑かったですね。暑いだけでも体力を使ってしまう気がして…そんな時は、よく食べます。しっかり食べて、しっかりと栄養補給します。それでも、疲れを感じるときは、ハーブティーでリラックス♪自分の状態に合わせてどんなハーブティーを飲むか、ブレンドをどうしようかな~と考えます。こんな感じで身体と相談してからゆっくり味わうと、じんわりと癒されていくのです。ああっ、ほっとする。ステキなハーブティー。美味しいだけではありません。有効成分もお身体に働いてくれますよ♪ ⇒ ステキなハーブティーをじっくりと学んでいきたい方はハーバルセラピー講座、しっかり資格を取りたい方はメディカルハーブ検定試験対応講座


つながる樹木セミナーを開講します                                 2014/6/11

最新講座でお知らせしました「つながる樹木セミナー」の開講日が決まりました。名古屋駅周辺の樹木を実際に見てから、座学をいたします。普段何気なく見ている樹木を学ぶ2時間です。ホカホカできたての講座ですよ。お待ちしています。(担当講師:岩田より)


コラージュを作る                                                 2014/6/10

コラージュを作り始めると、夢中になります。そしてかなり集中できます。一つの作品(と言ってもよいでしょう)が完成すると、スッキリ感が得られ、ご自分の持っている芸術的センスに気が付かれるかもしれません。月はじめコラージュで、リフレッシュもよいですね。


メディカルハーブ検定試験の対応講座を開講いたします     2014/6/9

日本メディカルハーブ協会(JAMHA)が主催する「メディカルハーブ検定」に対応する講座を開講予定です。平日コースや土日集中コースなどの日程がございます。8月31日(日)の受験をお考えの方で、検定前に試験範囲のテキストでしっかりと学んでおきたいという方は、講座の受講をご一考ください。

講座の詳細はこちらをクリックしてください。


ウルルのアーユルヴェーダ                                        2014/6/8

アーユルヴェーダで重要な要素であるドーシャタイプは、主に3つあります。講座の中でこのチェックを行い、ご自分のタイプがわかると、「本当にそうだわ」と思い当たることが多々あります。そこから「今の私」をみて、現在や将来の健康へとつなげていけます。ウルルでは、4回完結のアーユルヴェーダ講座ディプロマコースがありますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せくださいね。


クリスタル                                                        2014/6/5

クリスタルという言葉の響きに何だか興味があったり、魅力を感じたりしませんか。人が何千年も前から、様々なことに使ってきたクリスタルは、今ではレーザーや時計など最先端の技術に用いられたり、身近なものに使われていたり、とても不思議な存在です。クリスタルを学ぶと、違う角度から私たちの存在や肉体をみることができるかもしれません。ワクワクしてきますね。


ヤマボウシの花                                                  2014/6/4

今の季節は、ヤマボウシの白い花が咲いています。公園や街路樹として、意外な所でいつものこの季節に、白い花を目にしているかもしれません。見たことはあるけれど、名前がわからないということはよくあることですね。少しずつでも、木の名前がわかったら、ステキですね。 ⇒ 「つながる樹木セミナー


ハーブティー                                                    2014/5/28

気温の上昇とともに、オフィスでは冷房も入ってきていると思います。設定温度はそんなに低くなくても、1日オフィスにいると、だるさや冷えを感じてくる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時は、温かいハーブティーがよいかもしれません。砂糖をいれず、そのままの味をゆっくりと飲む。ハーブティーの中には、鉄やカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれているものもあります。ご自身で作用を確認しておくとよいでしょう。


樹木の名前                                                   2014/5/27

5月が終わろうとしています。いつの間にか木々は葉っぱをつけ緑が増し、濃くなっています。信号待ちの人たちは、日陰を求めてわずかな木陰に避難しています。木があってありがたい!と思いつつ、すぐ忘れて歩き出します。木は何もしゃべりません。木陰の涼しさを提供し、酸素も作り出してくれています。「ああっ、せめてお名前を!あなたは誰ですか?」街や近所、通勤途中に生えている木の名前が分かったら、お礼が言えるかもしれません。ハナノキやケヤキ、トウカエデ…1本ずつ覚えていく。ステキなことだと思いませんか。


五感を意識する                                                2014/4/28

ゴールデンウィークに入り、お天気が気になりますね。この土日は天気も良く、潮干狩りに出かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか。潮干狩りは、海水の温度、海の香り、風や波の音を感じ、しっかり貝を見る。そして、味覚を味わう。と五感すべてに働きかけるものです。いつもと違う時間を楽しむ時は、しっかり五感も活性化する意識が大切ですよ。また、アサリには、鉄、カルシウム、カリウム、ビタミンB12など栄養がたっぷりとあります。旬のエネルギーに満ちた食材は、私たちをパワフルにしてくれます。ゴールデンウィーク後半は天気も良さそうなので、五感を意識してリフレッシュしてみませんか。


リラックスとデトックス                                                2014/4/24

ストレスは誰にでもあるものです。適度なストレスがあることで私たちは生きていくことができていますし、成長へとつながっていきます。ストレスの要因となるものは、外気の温度、臭気、ウイルスや不安など。職場やライフサイクルでのストレスもありますが、人にはそれらに適応する力もあり、適応力が大きいとストレスに抵抗する力も大きくなりますので、個人個人で受けるものは様々と言えます。日々のストレスが蓄積される前に、日常で身体も心もリラックスを心がけ、デトックスもしましょう。ハーブティーを飲んだり、深呼吸をしたり、運動も…。食生活では、ストレスの防御として使われるビタミンB群などの栄養素の補給を積極的に摂って、抵抗力のある身体をつくることも大切ですね。

ゴールデンウィークも始まり、心もウキウキしてきます。このゴールデンウィークでリフレッシュをして、5月からの生活をエンジョイしたいものですね。 


香りを思い出す                                                 2014/3/25

私たちのまわりは、香りでいっぱいですね。スッキリ爽やかな香り、食欲をそそる香りや望ましくない香りもあります。忙しい日々が多くなると、香りの存在を忘れがちになりそうです。明日は香りを意識して1日を過ごしてみませんか。懐かしい香りや好きな香りを思い出すと、「自分という存在」も思い出させてくれるかもしれません。どんな香りでもよいでしょう。みかん、コーヒー、ワインなど、香りはたくさんあります。


暖かさを五感で感じる                                             2014/3/2

暖かい日はウキウキしてきますね。太陽の日差しに力強さがあります。そんな時はいつもと違う方法で暖かさを感じてみましょう。例えば、手のひらを太陽にかざしてみる…。本当に暖かくて、手の平が喜びます。

わずかに透けて見える部分が、生きていることを教えてくれそうです。今度は葉っぱに触れてみる。太陽の光で葉っぱもふんわか温かいですよ。普段は何気なく使っている五感を意識してみると、忘れていた自分を思い出すかもしれません。忙しい毎日に五感のうるおいを!


生活の知恵:アーユルヴェーダ                                     2014/2/19

伝統医療であるアーユルヴェーダの知恵は5,000年と言われています。ディプロマコースの学びは、その知恵や考え方を実習を交えながら10回にわけて進めていきます。普段あまり意識をしない呼吸から、遥かな広がりを感じる宇宙まで、そして、スリランカのアーユルヴェーダを中心とした講座は、時として仏教の教えも加わりますので、自分を見つめる機会ともなります。もちろん、今の生活にすぐに取り入れられる知恵の宝庫でもあるので、10回の学びのあとはあなたの生活も変わっていると期待できます。今をほんの少し変えるだけで、その先の変化が楽しみになる講座です。


ローズマリー                                                   2014/2/17

ローズマリーを育てています。料理にそのまま用いたり、お酢やオリーブオイルに漬けたりとこの若返りのハーブは本当に様々な用途があり、私たちの生活を豊かにしてくれます。まだ小さく、あまり環境が良くない中でも常に新しい葉を出していて、本当に健気なのです。常緑なので四季を通じて楽しめるのも頼もしいところです。まずはフレッシュなティーとして…。ローズマリーに期待をしているのです。


日本初の天気図                                               2014/2/16

今日2月16日は、現在の気象庁の前身である東京気象台が、1883年のこの日、試験的ではあるものの手書きの天気図を作成した日です。実際に印刷して正式に発行したのは、翌月の3月1日。毎日印刷し配布を行ったそうです。翌年1884年の6月1日には、毎日3回全国の天気予報の発表がされ、いわゆる天気予報の開始が始まったのです。現在では、精度の高い天気予報が私たちの生活を助けてくれていますね。今の季節のように、寒さが苦手で冬が苦痛だと感じる時は、小春日和、気温が高いという天気予報を活用して、冬の中の春を感じたり、寒い日には温かい鍋料理やしょうがを利用した飲み物で、体を芯から温めたりする工夫をして乗り切るのも一つの方法です。

こういった生活の知恵は日本の中に息づいていますが、アーユルヴェーダにもたくさんあります。そして、日本の生活にも応用できると言えます。私たちが忘れかけている知恵をアーユルヴェーダを通して、もう一度再確認してみる。そういった観点からもアーユルヴェーダの学びはとても興味深いものがあると言えます。


五感を用いたセラピーのコーディネーターになる          2014/2/15

2日間の講座の時間は、将来のセラピストになる準備を学びながら、五感を活性化させて様々なセラピーを受けます。資格の取得も大事なことと同様に、この講座は受講することが本当に重要だと感じる講座です。

日々の忙しさに思わず忘れかけている五感を、この2日間で取り戻し、よりイキイキと生きることができるようになるからです。3月4月の講座は、ただ今受付中です。ご都合のつかない方は、随時開講も可能ですので、お問い合わせくださいね。


今日はスリランカの独立記念日です                                2014/2/4

今日、2月4日はスリランカの独立記念日です。当スクールでは、アーユルヴェーダの各種講座を行っておりますが、中心となるのは、スリランカのアーユルヴェーダです。スリランカを身近に感じていただけるカリキュラムなのですよ。今年66回目となる今日の記念日は、スリランカは休日であり、国中で様々な行事が行われます。スリランカのお祝いの日。その意味をかみしめながら、日本でスリランカを学べるという現在の事実にも感謝したい今日の1日です。


アーユルヴェーダで健康維持へ                                            2014/2/1

アーユルヴェーダでの学びは広範囲に及びます。アーユルヴェーダと聞くとトリートメントが思い出されますが、他にも本当にいろいろな学びがあります。生活に密着したものから、宇宙を感じるものまで興味が尽きないものです。アーユルヴェーダの入門・基礎講座やディプロマ取得コースで、アーユルヴェーダの様々な知恵と広大な世界を学ぶことは、「現在」だけでなく「将来」に向けての、健康維持に役立てることができるものです。


今日は元旦の新月                                             2014/1/31

今日は旧暦の1月1日になります。天気も良く清々しい気持ちのいい日となりましたね。明治5年に太陽暦(グレゴリオ暦)を採用し、現在に至っています。明治5年12月3日が明治6年1月1日となったのですが、暦が変わるとはどんな感覚だったのでしょうか。思いを馳せるのも新たな気づきに繋がるかもしれません。

今日は「新月」ですので、新たなスタートにふさわしい日でもありますね。旧暦は一月を月の動きをもとに、一年を太陽の動きをもとに調整した暦ですので、1月1日は「新月」になるのです。

今日から新たな気持ちでスタートする!いいかもしれませんね。 


マンツーマン講座                                               2014/1/29

NLSウルルは、みなさまのご都合に合わせたマンツーマン講座の開講が可能です。カリキュラム内容や受講日時などをコーディネートいたしますので、講座の予定を待たなくても、お好きな講座があればすぐにお問合せをください。単発講座も継続講座も可能です。


春の訪れを感じる                                               2014/1/27

節分まで1週間となりました。まだまだ、寒い日が続きますが、何となく春を感じる日があるように思えます。今日も寒さの中で、ふと春を感じた方もいらっしゃるかもしれませんね。五感を働かせて日々を過ごすと日常のワクワク感が増してきます。五感セラピーコーディネーター資格取得講座では、五感をフル活動して2日間の講座を受けることができ、資格取得の他にも受講後のご自身の変化がとても楽しみな講座です。


今日は「おむすびの日」です                                       2014/1/17

今日は「おむすびの日」なのですが、皆さん“ごはんを食べよう国民運動”なるものがあることをご存じですか?当スクール講師は、ごはんをたくさん食べる人たちですので、既に運動するまでもなく美味しくいただいているのですが、日本人の傾向として、徐々にお米離れが続いていることは間違いないですね。確かにパンも麺類も各国料理も美味しい!ですが、日本人の主食は長い間お米でした。それには理由があります。お米には多くの種類の栄養素がバランス良く含まれていますし、何と言ってもたんぱく質が豊富です!これが身体を作ってくれます。ご飯の価値をもう一度見直したいですね。そしてJMTI NLSウルルでは、“食生活アドバイザー”でもある講師が、食に関する授業を行っています。ナチュラルライフ講座やアーユルヴェーダの講座で、心身を健康に保つ食事法を学んでくださいね。


温泉療法                                                      2014/1/16

今日は厳しい寒波の影響が少し緩むということで、全国的に(北国は雪予報ですが)晴れ・曇りの予報。少しだけホッとします。冬の寒さは本当に厳しく、身に応えますね・・・。この時期は身体を温めることが必要ですが、火山国である日本の(これはプラスの点かもしれませんが)、多くの“温泉”で身体が温まることは格別なものがありますね。入浴をシャワーなどで済ませる国もありますが、日本人のお風呂好き・清潔好きは顕著であると言えます。水源・水量が豊富であることに感謝ですね!

ところで、皆さんは「温泉療法」という分野をご存じですか?温泉を利用して、治療を行ったり、心身を整えたりする療法です。温泉の泉質やその方の状況によって、温泉療法医や場合によっては主治医の指示に従って入浴する必要があります。旅先で温泉につかることは、広い意味での温泉療法ですね。“明日からもまたがんばろう!”という気持ちになり、心身がリフレッシュされます。何らかの症状を改善したい時(治療・湯治など)の温泉療法は、自分の判断でなく、必ず温泉療法専門医にご相談くださいね。


スリランカのアーユルヴェーダ                                      2014/1/15

13日の夜にTVでスリランカを取り上げている1時間の番組が放送されていましたので、スリランカ・フリーク(?!)の当スクールとしては、何が何でも見る!!!と意気込んでおりました。TVですから映像を通して、とても近くにスリランカを感じられ、まるで現地を訪れたような気分に♪スリランカは、景色・自然も美しいですが、人々の内面と外見が本当に美しいのです。美しい国だと思っています。日本と何かとても似ている・・・近い感覚を受けるのです。遠い所にある(飛行機で9時間)国なのに、不思議ですね。これからスリランカへ訪れたいと思われていらっしゃる方も、既に行ったことがある、という方も、スリランカのことを座学と実習で学んでみませんか?素晴らしいアーユルヴェーダの哲学・宇宙観を通してスリランカがまた身近になります。


学びの季節です                                                2014/1/14

お正月気分も抜けて(抜けざるを得ない?!)日常がやって来た感のある、三連休明け。新しい年になり、気持ちも新たになりますね。学びの季節の到来です。1年の初めのうちに今年の計画・目標を立て、実行していくことが、飛躍に繋がります。気持ちを引き締めていきたいですね!


成人の日に寄せて                                             2014/1/13

今日は「成人の日」ですね!新成人の皆さま、おめでとうございます!今日はここ名古屋は天気も良く、女性の振袖姿もより映えるのではないでしょうか。全国的には概ね晴れ予報。日本海側や北海道は雪予報、沖縄は雨予報ですが、晴れ間がのぞくといいですね。新成人の方々のみならず、2度目や3度目の成人の日を迎える方々(??)にとっても、今日が良い日でありますように!

ところで、日本では成人は20歳ですが、諸外国では18歳の所が多いですね。そう言えば、日本も昔は15歳や13歳くらいで成年とみなされていましたから、随分と早かったのですね。ですからその頃は、髪形を大人の形に変えたり、着物を変えたりして、外見からも大人の自覚を持つように促していました。現在の日本では、式典に参加して、それぞれにお祝いをして…という流れでしょうか?特に儀式のようなことはしなくなっていますね。

あ!儀式と言えば、あの有名なバンジージャンプがバヌアツ共和国の成人となる男性の儀式を発祥としていることをご存じでしたか?20歳の男子は誰でも勇敢さを試さなければならないとのこと。ワ…ワイルドですね~。


メディカルハーブ検定試験のお申し込みは1月31日までに!                         2014/1/12

日本メディカルハーブ協会が主催している「メディカルハーブ検定」の申込みは、現在受付期間中です。お申し込みは協会に直接していただくのですが、お申し込み要領をスクールでお渡しすることができます。ご郵送も可能ですので、必要な方はお申し出ください。協会へのお申し込み締切日は、1月31日(金)ですので、受検を希望されていらっしゃる方は、お忘れのないようになさってくださいね。


今日は鏡開きです!                                            2014/1/11

お正月飾りの1つ、鏡餅を開く行事は一般的に今日11日に行われます。飾ってあった鏡餅には、今年の年神様が宿られるということですので、松の内が明けて、年神様が帰られたあとにそのパワーをいただくおさがりのような意味があるということです。今年1年の無病息災を祈る行事。大事にお餅をいただきたいですね!


月はじめコラージュ                                                2014/1/9

1月6日に引き続き、2月3日(月)、3月3日(月)と月のはじめにコラージュ作成講座を行います。

1回目は10時から、2回目は14時から、3回目は19時からと3回開講いたしますので、ご都合に合わせた受講が可能です。夢や希望を引き寄せるというコラージュを作成しながら、セルフケアへの取り入れ方を中心にコラージュを学びます。


オーストラリアのウルルについて                                    2014/1/8

JMTIの単発やセミナーを中心にしたスクール、NLSウルルは、カリキュラム内容をグレードアップして今年も多彩な講座を提供させていただいております。ウルルという名称は、オーストラリアの砂漠地帯(アウトバック)にある、世界最大級の一枚岩の名前です。長年、発見者(?!)のつけた“エアーズロック”という呼称で呼ばれていましたが、先住民アボリジニへこの土地が返還されてからは、”ウルル”が正式名称となっています。スクール名にはこの世界遺産(自然遺産及び複合遺産)のウルルにあやかって、ゆるぎない一枚岩である上に、砂漠地帯にありながら豊かな水源を擁するようなパワフルな心の成長を、学びを通して生徒の皆さんがしていけるように、という願いが込められています。それに応えられるカリキュラムとシステムをこれからも進化させ続けていきたいとスクールとしても強く願っています。豊かな水源を持つ、ゆるぎない一枚岩のように。


七草がゆ                                                       2014/1/7

今日は七草がゆを食べる日ですね。七草を全部言えますか??2~3種類は出てきても、7種類全部というのは難しいですね!「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」が春の七草と呼ばれるもので、お正月で食べすぎた胃腸を労わってあげる意味や、無病息災を祈る意味などを込めて食べるとされていますね。冬場は野菜不足になりがちだった昔の人々は、ビタミンなどを補給する意味もあったでしょう。

味は美味しい!!とは言えないかもしれませんが、薬草のような働きをしてくれるこれらの七草は、優れた和ハーブと言えます。寒い冬の時期、風邪予防や栄養の補給、消化促進など、私たちに必要な成分を持ったハーブを食事から摂るということは、昔から現代に続く生活の智恵なのですね。


色(16)の日                                                       2014/1/6

今日は1月6日、1と6を“いろ”と読んで、今日を「色の日」と定め、色に関係のある職業の方々の記念日とされているのをご存じでしたか?カラーコーディネーターやデザイナーなど、色に関わる仕事をされていらっしゃる方はもちろんですが、もっと広く捉えて、色に関心を持ったり、色の良さを見直す日として意識しても良いかもしれませんね。なぜって、私たちの身の回りの環境に色は欠かせないからです。すべてに色があります。色のことを知りたい時には、セルフケア講座のカラーを受講してみてください。生活にすぐに取り入れられる色の知識や活用法を学ぶことができます。随時開講ですぐに受講も可能です。


アロマの先生になりませんか?                                    2014/1/5

アロマセラピーの正しい知識、取り扱い方を広く他の人々に伝える人になる・・・。素敵ですね。

1月から開講する「アロマインストラクター養成講座」では、インストラクターになるために必要な知識を実習と共に、座学でしっかりと学びます。アロマの先生になりたいと思っていらっしゃる方にとっては、「アロマ」「ハーブ」「心理学」の3分野から教えることのできる学びは、とても貴重なものだと思います。

詳細はスクールまでお問い合わせください。講師が直接、疑問に答えますのでご安心くださいね。


2014年ですね!                                                 2014/1/4

皆さん、あけましておめでとうございます。新しい年になりましたね。今年からスクールはJMTIとしての本格的な講座提供を進めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。プロ養成講座を中心として、アロマ、ハーブの専門家の養成。アーユルヴェーダの専門家の養成。そして、クリスタルヒーリングにおけるセラピストの養成。従来のウルルでの単発講座も健在ですので、より活用していただけると思います。今年1年もどうぞよろしくお願いいたします。(講師:村上)

 

あけましておめでとうございます。2014年はJMTIの講座がスタートし、インストラクターの養成にも力を注いでまいります。また、講座内容と日程をマンツーマンにてコーディネートする講座も充実させていきますので、本年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。(講師:岩田)


あけましておめでとうございます!                                   2014/1/1

富士山 初日の出

皆さん、あけましておめでとうございます。
いよいよ2014年、新年の幕開けですね!

今年はどんな学びを深めたいですか??

新しい年を迎えて“馬力”で進んで行きたいですね♪

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m